70's U.S.AIR FORCE MA-1 Flight Jacket SMALL [84630]

70's U.S.AIR FORCE MA-1 Flight Jacket SMALL [84630]

販売価格: 15,900円(税別)

(税込: 17,490円)

合計10,000円(税込)以上のご購入で送料・代引手数料無料!!
会員登録で、ご購入の際、1,000円毎に1ポイント貯まり、1ポイント50円でお使いいただけます!!

商品詳細

表記
SMALL
肩幅
46cm
身幅
57cm
着丈(首後ろ付け根から裾)
65cm
袖丈(肩から袖先)
60cm
裄丈(首中央から袖先)
-cm
コンディション
薄汚れ、シミ、ほつれ、リブの毛羽立ち、破れ、伝線跡があり、古着の良い雰囲気が出ている、かっこいい一着です。
コメント
B-15シリーズに続くインターミディエイトゾーン(外気温-10〜10℃)用のフライトジャケット
B-15Bよりナイロン地に移行され、

B-15B(オリーブドラブ)
 ↓
B-15C(エアフォースブルー)
 ↓
B-15D(シルバーグレー/セージグリーン)
 ↓
MA-1(A〜Eモデル)

そして現在も米軍にて使用されているCWU/45Pと続きます。
MA-1もL-2B同様、約30年もの長い期間使用されていたモデルで、 ミルスペックは"MIL-J-8279" 〜 "MIL-J-8279G" まで規格変更がなされています。

カラーはセージグリーン。
B-15Dの襟ボアの代わりにリブの仕様となります。

初期モデルは、酸素マスクを固定するためのフロントタブがありましたが、飛行機の設計とヘルメットの酸素システムが進歩しクリップでの固定が必要なくなったため、1960年代〜70年代にフロントタブは取り外されました。

無線通信機とヘルメットを結ぶループも、通信機の向上に伴いワイヤーが不要になったため外されています。

1970年初頭には、ナイロン地のシェルとライニングの間に入っていたウール素材が、より軽量化を求め、 ポリエステルに変更されます。

ジッパーはIDEAL社

着用スタッフ177cm62kg※他のスタッフによる着用画像をご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

































・店頭や別販路でも販売しております。ご注文が重複してお買い上げいただけない場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

・スタッフ着用による商品の着用画像のご依頼や商品のお取り置き、商品の関してのご質問など、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

・目に見えないダメージや、写真では分かりずらい染み、汚れ等のコンディション等細かい点を気にされる方はご購入前にお問い合わせください。

・商品の色味は、接近して撮影している写真が一番実物に近い色味でございます。ただし、ご閲覧いただく環境やカメラの性能による色味の出しにくい商品に関しましては、多少の差異がある場合がございます。より正確な色味を気にされる方はご購入前にお問い合わせください。

  • サイズの詳細