80's adidas ATP USA製 トラックジャケット 紺×赤 [75094]

80's adidas ATP USA製 トラックジャケット 紺×赤 [75094]

販売価格: 15,900円(税別)

(税込価格: 17,490円)

合計10,000円(税込)以上のご購入で送料・代引手数料無料!!
会員登録で、ご購入の際、1,000円毎に1ポイント貯まり、1ポイント50円でお使いいただけます!!

商品詳細

表記
L
肩幅
-cm
身幅
60cm
着丈(首後ろ付け根から裾)
66cm
袖丈(肩から袖先)
-cm
裄丈(首中央から袖先)
87cm
コンディション
ほんの少しの薄汚れ、リペア跡程度はありますが、その他特に目立った汚れ、ダメージなどは無く、全体的に綺麗な良い状態かと思います。
コメント
ATPとは"Association of Tennis Professionals"の略であり、 男子プロテニス協会を意味します。 そしてWTA "Women's Tennis Association"は 女子プロテニス協会を指します。

ATPタグのデザインは大きく別けて3つあり、 私は古いものから 60s 青タグATP(青地に白字で表記されているもの) 60s〜70s プレイヤータグATP(タグにテニスプレイヤーの絵が描いてあるもの) 80s バータグATP(Chmpionのバータグに似てるので勝手にそう呼んでいます) の順番であると推測しました。
この推測の根拠は 青タグからプレイヤータグまでは継続してventex表記であり、 加えてUSA製が無いこと。 (探せばあるかも知れませんが、おそらく素材表記が後年のモノなので移行期に作られたモノです)

そして バータグATP"から"USA製が登場する事です。 日本のWebサイトでは情報が見つからず、 海外サイトを巡ってやっと見つけたのですが、 「adidasは79年にアメリカ、カリフォルニアに工場を設立」しているのです。
つまり 『USA製=79年以降に製造されたアイテム』 という事になります なのでバータグATPは80sであり、 三種類の中で最後のタイプだと推測できます 余談ですがKEYROLAN表記のタグはUSA製がほとんどなので、 アメリカの企業である可能性が高い...かもしれませんね。 今回はATP(世界男子プロテニス協会)についての情報を1番掘り下げて紹介しましたが、 WTA(女子プロテニス協会)記載のアイテムも、もちろん存在します。 ちなみにWTAはATPより2年早い70年にアメリカで設立されました。

タグのデザインはATPとほとんど変わらず、 表記がそのままATPからWTPになっているか、 テニスラケットが円状に並んだロゴになっている(小さくWTAと書いてあります)程度なので 年代の見方はATPタグとほぼ同じで問題無いと思います。

着用スタッフ-cm -kg※スタッフによる着用画像をご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。


















・ご質問には必ずお答えします。

・スタッフ着用による商品の着用画像のご依頼や商品のお取り置き、商品の関してのご質問など、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

・細かい点を気にされる方はご購入前にお問い合わせください。

・商品の色味は、接近して撮影している写真が一番実物に近い色味でございます。ただし、ご閲覧いただく環境やカメラの性能による色味の出しにくい商品に関しましては、多少の差異がある場合がございます。より正確な色味を気にされる方はご購入前にお問い合わせください。

  • サイズの詳細