90's POLO Ralph Lauren USA製 ノーフォークジャケット [68305]

90's POLO Ralph Lauren USA製 ノーフォークジャケット [68305]

販売価格: 19,900円(税別)

(税込価格: 21,890円)

合計10,000円(税込)以上のご購入で送料・代引手数料無料!!
会員登録で、ご購入の際、1,000円毎に1ポイント貯まり、1ポイント50円でお使いいただけます!!

商品詳細

表記
-
肩幅
50cm
身幅
58cm
着丈(首後ろ付け根から裾)
80cm
袖丈(肩から袖先)
65cm
裄丈(首中央から袖先)
-cm
コンディション
ほんのわずかな薄汚れ程度はありますが、その他特に目立った汚れ、ダメージなどは無く、全体的に綺麗な良い状態かと思います。
コメント
18世紀、当時のイギリスでは、「スポーツ」とは「狩猟」や「乗馬」を指しておりました。
現在ではサッカー、野球などのことを「スポーツ」とまとめて指しますが、当時イギリスの貴族階級の王族たちにとってスポーツはフィールド・スポーツと呼ばれた狩猟、乗馬が主流。
「狩猟スポーツの発展」を示したこの時代には、そのスポーツに適応したウェアが様々。
当店でも何度か紹介、入荷のある「スポーツジャケット(スポジャケ)」がその一つです。

そして中でもヴィンテージラバーの皆様にもなじみ深いのが、「ハンティングジャケット」。

今回ご紹介するものは、イギリスの政治家、15代ノーフォーク公爵の「ヘンリー・フィッツアラン=ハワード 」が着用していたとされる「ノーフォーク・ジャケット」。

東イングランドにあるノーフォーク地方の男たちが着ていた作業着で、乗馬、狩猟の際に着用されていたジャケットの一つ、ヘンリー・フィッツアラン=ハワードが自身の狩猟服として採用したと伝わっています。
特徴としては、 前後の見頃に上下方向につく箱襞状の細帯。
カバンや猟銃を肩掛けする際の補強布かと思われます。 腰部の共地ベルト。これにより、ウエスト部分の安定感が生まれます。 着脱可能なので、革ベルトを入れてもよいかもしれません。
両脇のまちつきフラップポケット、かなりの収納力を誇ります。
当時は弾薬ポケット等も中に入っていたようです。

着用スタッフ168cm 57kg※スタッフによる着用画像をご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。








・ご質問には必ずお答えします。

・スタッフ着用による商品の着用画像のご依頼や商品のお取り置き、商品の関してのご質問など、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

・細かい点を気にされる方はご購入前にお問い合わせください。

・商品の色味は、接近して撮影している写真が一番実物に近い色味でございます。ただし、ご閲覧いただく環境やカメラの性能による色味の出しにくい商品に関しましては、多少の差異がある場合がございます。より正確な色味を気にされる方はご購入前にお問い合わせください。

  • サイズの詳細